SEARCH
「思い出の卒業ソングランキング」エグザイルが不動の人気!

今日から3月に入り、いよいよ卒業シーズン!レコチョクは、ユーザー投票による「思い出の卒業ソングランキング」を発表した。

最も票を集めた楽曲は、EXILE「道」。「中学の卒業式で歌って、今でもこの曲を聴くと卒業式のことを思い出します」、「過去に卒業生に贈った歌だったけど、泣きすぎて最後まで歌えなかったのが思い出に残っています」など、自分や先輩の卒業式で実際に歌って印象に残っているとの声が多く寄せられた。思い出を懐かしむ気持ちと新たな旅立ちへの期待が込められた歌詞が人気の理由のようで、3年連続で1位を獲得し“定番卒業ソング”として不動の人気を誇っている。

2位は、レミオロメン「3月9日」。「卒業間近になってくると中学、高校と教室で友達と歌った。何年も歌い継がれていく素敵な名曲です」、「高校の卒業式が3月9日でした。改めて聴くと、送る人も、送られる人にも素晴らしい曲だと思います」など、楽曲名の3月9日がちょうど卒業シーズンと重なることもあり、この季節になると思い出すという人が多かった。5位までの結果は以下の通り。

<思い出の卒業ソングランキング>
1位 :「道」EXILE (2007年) [→1位]
2位 :「3月9日」レミオロメン(2004年) [→2位]
3位 :「YELL」いきものがかり(2006年) [↑4位]
4位 :「GIVE ME FIVE!」AKB48 (2012年) [初登場]
5位 :「旅立ちの日に・・・」川嶋あい (2011年) [↓3位]
※()内はCD発売年 ※[]内は前回順位

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable