SEARCH
“混ぜる&すくう”2つの食べ方が楽しめるヨーグルト!? ダノンビオ「2層仕立て」を食べてみた

お肌や胃腸によいとされているヨーグルトは、是非ともたくさん食べたいもの。でも、途中で味に飽きてしまうことも多く、毎日食べ続けるのは結構大変だ。

そんな“味に変化のあるヨーグルトが食べたい!”という人にぴったりなのが、ダノンビオ「2層仕立て」だ。この「2層仕立て」は、人気の高い“ストロベリー”と“アプリコット”の2種類で、食べ方が選べるのがポイントだとか。

早速ゲットしてみると、確かに名前の通り、ヨーグルトとフルーツソースの2層になっている。上はクリーミーなプレーンヨーグルトで、フルーツソースと一緒にすくって食べてみると、豊かな香りがふんわりと口の中に広がる。さらに果肉となめらかなヨーグルトが混ざり合い絶妙な触感のハーモニーを生み出しており、どんどん食べすすめたくなる味わいだ。ソースの量の加減により、シンプルなヨーグルトをメインに楽しんだり、フレッシュなフルーツソースを味わいつくすことができるのも嬉しいポイント。

いろんな味わいを試した後は、かき混ぜて食べてみれば、ダノンがこだわりぬいた味のバランスとともに、ピンク&黄色の鮮やかな彩りを楽しむことができる。

なお、ダノンジャパンのHP(http://bio.danone.co.jp/nisou)には、このダノンビオ「2層仕立て」や通常版のダノンビオを使ったオリジナルレシピも掲載されており、さらに新しいヨーグルトの味わい方を紹介してくれている。

おいしくいろいろな食べ方を楽しめるこのダノンビオ「2層仕立て」、ヨーグルトで健康生活を送りたい人は、是非試してみては?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable