SEARCH
“家飲み”の強い味方!きめ細かいビールの泡を再現する必須アイテム「ソニックアワー」とは?

ゴールデンウィークを控え、帰省して久しぶりに家族で集まったり、友人とのホームパーティーを企画したりしている人も多いはず。そんな“家飲み”を盛り上げるスペシャルアイテムが、今月25日にタカラトミーアーツが発売する「ソニックアワー」。スイッチに触れるだけで、きめ細かい泡立ちのビールを再現できるというスグレモノだ。

用意するものは、「ソニックアワー」とお好みのビール、さらに普段愛用しているマイグラスのみ。使い方も実に簡単で、本体上部のトレイに水を張り、その上に泡が立たないようにビールを注いだグラスを置いたら、「ソニックタッチスイッチ」に触れるだけ。使用後にトレイの水を拭き取るだけという、お手入れの手軽さも魅力だ。

「ソニックアワー」が極上の泡をつくるヒミツは、泡を発生させる仕組みにある。超音波振動をグラス底面に均一に伝えることで、ビールのおいしさを左右するといわれる泡をよりクリーミーに、より滑らかに生成することができるのだ。缶ビール、瓶ビール、発泡酒からノンアルコールビールまで、いつもの1杯が、お店で提供される注ぎたてのビールのように生まれ変わる瞬間を是非堪能してほしい。

また、タカラトミーグループの玩具メーカーによる開発だけあって、プラスアルファの遊び心も忘れていない。「ライトタッチスイッチ」に触れれば、気分に合わせて8色から選べるLEDライトで光の演出を楽しむことができる。

1台あればみんなで使用できるうえに、価格も3990円と良心的。話題づくりのバラエティツールとして、また極上の時間を築くマストアイテムとして、“家飲み”で大活躍してくれること必至だ。詳細は、HP(http://www.takaratomy-arts.co.jp/)でご確認を!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable