SEARCH
女性ホルモンでキレイになる!芸能人御用達の産院が“特別レシピ”を公開

女性なら、いくつになってもツヤとハリのある美しいお肌を保ちたいもの。美肌維持のキーワードの1つに“女性ホルモン”があるが、女性の身体を知り尽くす“産院”から、女性ホルモンを意識したレシピ本が発売された。

このレシピ本「山王病院の女性ホルモンでキレイになる定食」(1200円)を発売したのは、“ブランド出産御三家”として有名な高級産院「山王病院」。「山王病院」といえば、これまで松嶋菜々子、広末涼子、SHIHOなどの出産を担当した一流産院で、施設のクオリティの高さのみならず、ヘルシーでおいしい食事も名高い。

「山王病院の女性ホルモンでキレイになる定食」は、特に利用者の間でも評判になっているこだわりの入院食を、家庭でも手軽につくれるようにアレンジ。メニューは、一食あたり500kcal台以下で塩分も少なめで、肉、魚、豆腐&野菜などの定食や、50kcal以下の副菜などを紹介。どれも産院ならではの経験を活かした、女性ホルモンにいいことずくめのレシピばかりだ。

女性ホルモンは、20代後半をピークに、30代からどんどん減り始め、それに伴い肌質が低下したり、月経痛がひどくなったり、脂質代謝が低下して太りやすくなるそう。そんな症状に悩む人も、健康と美容に気を使う人も、この山王病院のレシピを一度試してみては?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable