SEARCH
辛さ8倍!?「ボンカレー」に“超熱辛”が夏期限定で登場

1968年に世界初の市販用レトルト食品として発売され、以来レトルトカレーの定番となっている「ボンカレー」シリーズに、夏期限定の激辛味が登場する。

今回登場するのは、45周年を記念して今年発売したボンカレーの進化版「ボンカレーゴールド」の“超熱辛”。ハバネロと2種類の唐辛子をブレンドしたクセになる辛さが特長の激辛カレーで、辛さのレベルは、レギュラー商品「ボンカレーゴールド 辛口」の約8倍!夏の食欲不振を吹き飛ばしてくれそうな、刺激的な味わいになっている。

なお、「ボンカレーゴールド」シリーズは、湯せん調理方式のレトルトパウチ食品とは異なり、フタをあけ、箱ごと電子レンジで2分間温めるだけでできあがるそう。多忙な生活を送る人や料理が苦手な人も、すぐに本格的なカレーを楽しむことができる。

「ボンカレーゴールド 超熱辛」は、希望小売価格168円で、今月24日から全国の量販店やコンビニで販売される予定。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable