SEARCH
この夏こそ訪れたい!国内エリア別“人気ビーチ”

夏のレジャーといえば、ビーチ!毎年家族や友人と海水浴を楽しむ人は多いと思うが、日本国内ではどの場所が人気を集めているのだろうか?

今回は、旅行のクチコミサイト「フォートラベル」の特集 (http://info.4travel.jp/special/20130624_ranking_beach_dm.html)をもとに、地方別人気ビーチをご紹介しよう。

【全国トップ】沖縄県・竹富島「コンドイビーチ」
まず、日本一の評価を受けたのは、沖縄県・竹富島の「コンドイビーチ」。訪れた人からは、「青い空、エメラルドグリーンに輝く海、白い砂浜。目をみはる美しさだった」、「遠浅なので子連れでも安心して遊べた。波打ち際まで魚が泳いでいて楽しめる」などの声が寄せられている。新石垣空港の開港によりアクセスもよくなり、今後さらに人気を集めそうだ。

【東北地方】岩手県「浄土ヶ浜」
名前の通り、極楽浄土のような美しい景観は多くの人を魅了しており、クチコミには「青空に白い浜や岩肌がとても映えていて、感動の景色だった」などのコメントが投稿されている。

【関東地方】神奈川県「由比ガ浜海水浴場」
関東一番人気の「由比ガ浜海水浴場」は、首都圏から多くの人が集まるビーチ。鎌倉の寺社巡りや花火大会とあわせて楽しむのもおすすめだ。


【近畿地方】和歌山県「白良浜海水浴場」
「白良浜海水浴場」は海開きが本州で一番早い海水浴場で、クチコミには「沖縄の海に匹敵するぐらい綺麗な景色」、「砂浜はまるで海外のビーチように真っ白」とその美しさを絶賛する声が寄せられていた。

このほかの地方の人気ビーチは以下の通り。是非この夏は、思いっきり海水浴を楽しんでほしい!

【甲信越地方】新潟県・笹川流れ
【北陸地方】富山県・雨晴海岸
【東海地方】三重県・七里御浜
【中国・四国地方】鳥取県・浦富海岸
【九州地方】鹿児島県・ヤドリ浜

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable