SEARCH
セイコー、大人の男性向けの「腕時計100周年記念限定モデル」を数量限定で販売

セイコーウオッチは、大人の男性のためのシリーズ<セイコーブライツ>より、ソーラー電波デジタルウオッチ「セイコー腕時計100周年記念限定モデル」を、200本の数量限定で9月7日から販売する。

この商品は、セイコーの原点である国産初の腕時計「ローレル」のダイヤル(文字盤)に採用されていたアラビア数字を、デジタルの最新技術であるアクティブマトリクスEPDで再現したデジタルウオッチ。

EPDとは、“Electrophoretic Display(電気泳動ディスプレイ)”の略で、電子インク技術を応用したデジタル表示方式。滑らかで多彩な表現を実現しており、ビジネスシーンからプライベートまで使い分けられる5つの時刻表示のスタイルを用意している。

また表示部の上下に配した40個のダイヤモンドと、四辺をカットした立体的な造形のサファイアガラスが特別感を演出している。

価格は、限定モデルが11万5500円、同時発売のレギュラーモデル(シルバー、ブラック)が9万4500円~10万5000円。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable