SEARCH
マキシム・ド・パリ1万円スイーツ第2弾!秋の味覚を堪能する「モンブラン・ド・マキシム」

秋の味覚が楽しみになるこの季節、「銀座マキシム・ド・パリ」大丸東京店では、夏に販売し好評を博した1万円ロールケーキに続き、厳選素材を使用した「モンブラン・ド・マキシム」を、9月11日より期間限定で販売する。

フランス料理のエッセンスを加えた新作は、イタリア産大粒のナポリ種を高級コニャックで丁寧にマリネしたマロングラッセや、上質な栗を厳選して仕上げたマロンペーストなど、秋の味覚を代表する「栗」をふんだんに使用した「モンブラン」と、マキシムのスペシャリテ「ミルフィーユ」を融合した。

表面は、マロンリキュールで香りづけしたフレッシュクリームと銀箔で仕上げ、栗本来の風味、旨みを最大限に生かし、さらに、フォアグラを含んだクリームや香り高いコニャックなどで、コクと香りを加えた極上スイーツ。

個数は1日限定数量となっており、予約も可能。厳選された食材とフレンチの技から生まれたプレミアムなスイーツで、一足早く贅沢な秋を堪能できそうだ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable