SEARCH
誰でもできる社会支援 日本初「下着de乳(NEW)スマイル」って知ってる?

タイトルを見て、「下着de乳(NEW)スマイルって何?」と思った人も多いことだろう。

リクルートライフスタイルは、不要下着類を送ると開発途上国の人々のもとで再利用され、「J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)」がおこなう学資助成活動に寄付ができる、日本初の下着再利用を通じた寄付プロジェクト「下着de乳(NEW)スマイル」をトライアルでスタートする。

リクルートライフスタイルは、2010年11月より「古着deワクチン」という、古着、バッグ、靴などを送ると、開発途上国の人々のもとで再利用され、ポリオワクチンを寄付できるプロジェクトを推進。現在約21万人以上の子どもたちに、ワクチンを寄付している。

その過程で、途上国の女性たちが下着不足に悩まされているという実情に対応すべく、今回の下着de乳(NEW)スマイルを開始するに至った。利用料金と売上の一部は、母親や保護者を乳がんで亡くした、または闘病中の高校生への学資助成活動「J.POSH奨学金 まなび」に寄付される。

下着のリユースは、欧米ではポピュラーで、すでに多くの開発途上国で立派な商品として、盛んに活用されているという。日本で販売されている下着類は品質がよく、途上国の人々が安価で購入したいと願っており、日本できちんと消毒&現地でクリーニングされた下着は、現地で売買される。

参加方法は、eyecoに掲載されている下着de乳(NEW)スマイルを注文(1050円)。専用着払い伝票とダンボール、黒ビニール袋が手元に届くので、宅配便で下着類を送るだけで完了。後日、eyecoの買い物で利用可能な1000円分のクーポンがもらえるのもうれしい。

タンスの中をスッキリ整理できるうえに、誰かの役に立つことができるこの試み。普段の暮らしの中で、自分にできることから始めてみては?詳細はこちら(http://eyeco.fcart.jp/g/gBGFA020101)から。

 

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable