SEARCH
オープンが待ちきれない!!「ザ・リッツ・カールトン京都」がピエール・エルメとコラボ

世界の賓客を魅了し続けるホテル「ザ・リッツ・カールトン」が、日本初となるアーバンリゾート「ザ・リッツ・カールトン京都」を2014年2月7日(予定)にオープン。世界的に著名なパティスリー「ピエール・エルメ・パリ」と、初コラボレーションをすることがわかった。

今回のコラボレーションにより、レストラン、ミーティング、ウェディング、バンケットなど、すべてにおいて、ピエール・エルメ・パリの逸品を提供。“オート・パティスリー(高級菓子)”の第一人者であるピエール・エルメ氏は、パティスリー、マカロン、ショコラを通して、ピエール・エルメ・パリの味覚、感性、歓喜の世界を、京都から発信する。

ザ・リッツ・カールトン京都とピエール・エルメ・パリは、各ダイニングエリアでテーマに沿ったメニューを用意。

イタリアンレストランでは、“お客様のお好みに合わせたシュー”をコンセプトに、各自でシューの生地、クリーム、トッピングを選ぶことができる。日本料理店では、ピエール・エルメ氏の解釈による伝統的な和の味わいを提供。また、朝食ではヴィエノワズリー、ヨーグルト、その他の美食で1日が始まり、バー&ラウンジでは朝食からアフタヌーンティーの時間まで、その場の雰囲気に合う選りすぐりのデザートでもてなす。

ザ・リッツ・カールトン京都は、京都の繁華街、祇園と河原町通にほど近い鴨川と二条大橋に隣接した場所にあり、伝統と文化を大切にしつつ、近代性と日本文化を融合させ、伝統的な明治時代の旅館や中庭をホテルの構造に取り入れた建築となっている。ホテルの134室のゲストルームからは鴨川と東山の眺望を楽しむことができる。

最も日本的な経験を堪能できる京都で、記憶に残る新しい経験を!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable