SEARCH
UGG、ららぽーとTOKYO-BAYにオープン!桜のモチーフが可憐な30足限定アイテム登場

UGGのシープスキンブーツの愛好者にうれしい情報!3月14日に国内で15店舗目のコンセプトストアとなるUGG Australia ららぽーとTOKYO-BAYがオープン。それを記念して、30足限定のプレミアムなブーツが登場する!

UGG Australia ららぽーとTOKYO-BAY(営業時間10時~20時/不定休)は、ブランドコンセプトの“ラグジュリアス&コンフォート”を全面に打ち出し、ウィメンズ、メンズ、キッズのフットウェアをはじめ、ハンドバッグやアクセサリー、スモールレザーグッズ、アパレルをフルラインナップで展開し、UGGの世界観を存分に堪能できる。

今回、オープニング記念として、UGG Australia ららぽーとTOKYO-BAY限定アイテム「ウィメンズ クラシックショート チェリーブロッサム」を30足限定で発売。UGG定番スタイルのクラシックショートに、桜のモチーフがスワロフスキーで施され、春の訪れを予感させる華やかな一足に仕上がっている。

サイズ展開はUS 6、7、8(23、24、25cm)、価格は4万7250円。詳細を知りたい人は、こちら(http://www.uggaustralia.jp/pc/news/TOKYO-BAY.cgi)をチェックして!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable