SEARCH
今度こそ…ランニングが長続きするかもしれない!?オシャレウェア3選

もうすぐ東京マラソン。当日に向けて準備している人も残念ながら抽選にもれてしまった人たくさんいるハズ。そして多分一番多いのが、東京マラソンを観て「私も!!」と思い立ち家のまわりを走り始めたけれど長続きしなかった人…。今日は、そんな人にもぜひチェックしてほしいランニングウェアの新商品情報をご紹介。来年はあなたもフルマラソンデビュー??

1.【DANSKIN】DANSKIN BLACK RUN(ダンスキンブラックラン)

まずは、ダンサーの間で絶大な人気を誇るDANSKINから。「DANSKIN BLACK」コレクションは、ダンスキンのブランドカラーである白と黒、そしてファッショントレンドでもある人気のミックスグレーなどモノトーンで統一したカラーが特徴。今年からランニングウェアも展開している。カラフルなウェアが多い中、ひと味違うスタイリッシュな仕上がりになりそう。気になったらサイト(http://www.goldwin.co.jp/danskin/)でチェックしてみて。

2.【ザ・ノース・フェイス】Flyweight Racing Short(フライウェイト・レーシング・ショート)

次は、ザ・ノース・フェイスから、新概念のランニング用ショートパンツを。吸汗速乾、ストレッチ素材のウエスト部分に6つのポケットを配し、パンツの収納力を大幅にアップしてある。ジェル、フラスコ(飲み物等を入れる携帯用のボトル)、携帯電話、コンパクトアウターなどを収納可能。腰部に広い面積でフィットしているため、高い安定感と不要な揺れを軽減してくれる。トレイルランニングなど、持ち物が多くなりそうなシーンにもオススメ。9030円。(http://www.goldwin.co.jp/corporate/info/page-8926)

3.【アディダス】叶衣(かのい)プレミアム オールインワン スーツ

最後はアディダスより、おちまさと氏プロデュースによるランニングウェアを。スーツ(つなぎ)スタイルを採用し、ジャケットとショーツを一体化。上半身を脱いで腰に巻くことで、ランニング中でも気温や走りに応じた柔軟な温度調整を可能にしている。ドット柄の迷彩色で、街に溶け込むスタイリッシュなデザイン。メンズ用なのでランニングを始めようとしている彼や夫へのプレゼントとしても最適。1万9845円。(http://shop.adidas.jp/running/kanoi/)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable