SEARCH
ケンタッキーを優雅に楽しめる!? 東京・大手町に新業態店がオープン!

本日17日より、オフィスワーカーをターゲットにコンセプトを「憩」とし、落ち着いた店内でモーニング・ランチ・カフェ時間帯を楽しめる店舗「読売新聞東京本社ビル店」が東京千代田区にオープン。

ディナー時間帯にはテーブルサービスで「五穀味鶏のやわらかコンフィ~ハツと砂肝添え~」(1000円)などのディナー専用メニューをビール各種(600円~)とともに楽しめる。「KFCのフライドチキンとビールの相性」について94%の人が「良い」と評価していることから、生ビールや各国のビールを取り揃えた。

そのほかにも、一部店舗で販売中の冷たい飲むスイーツ「Krushers」(290円、340円など)も提供。店内にはタッチパネルを使ったオーダー端末を各テーブルごとに設置し、ゆったりとくつろぎながらオーダーできる。

また、カーネルカフェ「Exp読売新聞東京本社ビル店」は、カフェ専門店として、ドリンクメニューのみを取り扱う店舗。通常店舗で取り扱っているソフトドリンクや一杯ずつ豆をひいて入れるコーヒーなどを提供する。

営業時間は「読売新聞東京本社ビル店」が7時~17時(カウンターサービス)、17時~22時(テーブルサービスディナー)。カーネルカフェ「Exp読売新聞東京本社ビル店」は8時~19時。両店とも祝日を除く月~金のみ営業。

ケンタッキーおなじみの美味しいチキンを、ゆったり落ち着いた雰囲気の中でいただけるのは嬉しいサービス。気になる人はぜひ足を運んでみて!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable