SEARCH
日本のトップリゾート地でくつろぎのひとときを。リラックスしたい人必見のホテル情報

新年度が始まって何かと身辺もあわただしく、疲れがたまっているな、と感じている人も多いはず。ここらへんで一度休暇でもとってリラックスしてみたい。それにはやっぱり森林リゾートでしょ!!ということで、日本を代表するリゾート地から耳より情報をご紹介。「鳥のさえずりを聴きながら森林浴を楽しむ…」なんてまさに極上の時間が過ごせそう。

1.【箱根】ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯の棲(すみか)
まさに日本有数の高級リゾート地・箱根からリニューアル情報を。ご存知ラフォーレ強羅が4月18日、「ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯の棲(すみか)」として生まれ変わる。今回のリニューアルでは、客室、ロビー、レストランなど全館におよぶデザインを一新、「和」の要素をモダンデザインへと昇華させた全面改修。このホテルの約半数の客室は、箱根外輪山のひとつ明星ヶ岳の雄大な眺望を楽しめる「温泉露天風呂付き」。ペット可の部屋もあり、愛犬専用の浴槽のほか、ケージやペットシーツなどの備品も完備されている。現在リニューアルオープニングキャンペーン実施中。詳細はWEB(http://www.laforet.co.jp/lfhotels/gor/index.html)で。

2.【那須】ホテルレジーナ那須
次は、皇族の方々も毎年のように訪れるほか外国人にも人気の那須エリアから。「愛犬と共に過ごせる大人のリゾート」として愛犬家の間で大人気のこのホテルは、ドッグランやドッグテラス、ドッグコミュニティハウス、愛犬の同伴が可能なレストラン等々、愛犬と飼い主目線の心くばりがいっぱい。また、4月から運営会社が、「二期倶楽部」を運営する二期リゾートに変わったことで、更なるおもてなし心あふれるサービスの向上が期待される。休暇を愛犬とともに楽しみたい人には特にオススメ。(http://www.forest-hills.jp/)

3.【軽井沢】万平ホテル
最後も皇室と縁の深い避暑地・軽井沢から、憧れの老舗ホテルのキャンペーン情報を。今年創業120周年を迎えるこのホテルでは、「メインダイニングルーム」と中国料理「萬山楼」にて、「120周年記念特別ディナーコース」を提供。また、120周年記念特別ディナーがセットになった宿泊プランも。あの荘厳な外観に圧倒されて今まで中に入るのをためらっていた人も、このアニバーサリーイヤーに是非訪れてみたい。(http://mampei.co.jp/)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable