SEARCH
夏はもうすぐそこ!熱中症対策の新定番「レスキュー梅」とは!?

都内では桜も散り、汗ばむ日々が続いている。次第に気温が上がっていくこれからの季節、お出かけするときには、水分と塩分の補給グッズが欠かせない。今回は、これからの季節にぴったりの、新熱中症対策アイテムをご紹介する。

その名もずばり、「レスキュー梅」。

紀州梅家より、5月1日から発売されるこの商品は、梅干しの本場、和歌山県産の紀州南高梅を使用し、汗をかいて失った塩分を素早く補給できるよう塩分を10%含んでいながら、はちみつとレモン果汁を混ぜ込むことで、ほんのり甘くさっぱりと食べやすい味付けに仕上がっている。梅干とレモン果汁のダブルパワーで、暑い時期でもすっきりした口当たりで塩分補給ができる優れものだ。個包装タイプなので、スポーツやおでかけの際にもポケットやカバンに入れて携帯できる。

これからの季節の頼れる味方、「レスキュー梅」。お出かけの際にポケットに忍ばせておくと心強い。詳細はこちら(http://www.e-pickles.jp/)。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable