SEARCH
【これからの季節に必須!!】おさえておきたいコーヒーショップ・喫茶店情報

季節はだんだんと春から初夏へ…、気温が高くなるにつれこまめな水分補給が欠かせなくなってくる。そんな時に立ち寄りたいのがコーヒーショップや喫茶店。そこで今日は、これらの耳寄り情報をご紹介。気になったら早速立ち寄ってみて。

1.【ドトールコーヒー】「ドリンク・スタンプカード」&「ドリンク・チケット」

まずは、ご存知ドトールコーヒーからのお得情報を。現在「ドリンク・スタンプカード」を500万枚限定で配布中。このキャンペーンの期間中、ドリンク1杯につき1個のスタンプを押印、スタンプ10個で1杯無料に。また、「ドリンク・チケット」は1杯220円のドリンク11杯分がセットになったお得なチケット。
春のドリンク・スタンプカードのキャンペーン期間中は併用が可能で、チケット利用でのドリンク購入毎に1杯につき1スタンプ押印してくれる。ヘビーユーザーには特にチェックしてほしい。詳細はWEB(http://www.doutor.co.jp/)で。

2.【五嘉茶 OGADA】横浜&名古屋

次は、どうせ立ち寄るならオシャレで身体にも優しいものを、というこだわり派のアナタへ耳寄り情報を。「五嘉茶 OGADA」は韓国で2009年に誕生した韓国伝統茶カフェ。伝統を踏まえながら、現代のライフスタイルに合わせたスタイリッシュカフェとして人気を得、3年ほどの間で約70店舗に拡大。日本では昨年横浜のMARK IS みなとみらいに1号店を開店し、先日名古屋のラシックに2号店がオープンした。
「カン茶(生姜とみかんのお茶)」「ホ茶(梨と生姜のお茶」など代表的な5種類の健康茶は、専門医の監修を受けてブレンド。従来の健康茶よりも飲みやすくなっている。身体のためにも是非立ち寄ってみたい。(http://www.ogada.co.jp/)

3.【JR東日本ウォータービジネス】おいしいカフェオレ

最後は、「コーシーショップに立ち寄る時間はないけれど一息つきたい!!」、そんなときにおすすめしたいボトルドリンクを。JR東日本のエキナカ飲料自販機acure(アキュア)にて販売を開始したこのカフェオレ、 北海道産牛乳を20%使用したプレミアムな味覚設計で、これまでの缶やペットボトル飲料にはない、贅沢なミルク感を実現している。私鉄よりもゆったり感があることの多いJR駅構内、このカフェオレを飲みながらちょっとだけまったり一息つけるかも!?(http://www.jre-water.com/)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable