SEARCH
対策してる…!?これからの季節にぜひ準備しておきたい熱中症対策アイテム

5月に入り、東京でも夏日になる日もちらほら。そんなこれからの季節、準備が欠かせないのが熱中症対策。熱中症になってしまってからでは遅いので、ぜひとも日頃から準備しておきたい。

今日は、最新の熱中症対策フード&ドリンクを紹介しよう。

1.レスキュー梅(紀州梅家)

まずは、健康食品の王様!?梅を使った、熱中症対策にぴったりの、その名も「レスキュー梅」をチェック。

はつみつとレモン果汁を使用し、ほんのり甘くさっぱりと食べやすい味付け。梅干とレモン果汁のダブルクエン酸で暑い時期でもすっきりと食べられる。

携帯しやすい個包装タイプ。スポーツやおでかけ時に、ポケットやカバンにしのばせておきたい一品。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000000904.html)

2.カルピス オアシス

次は、ご存知「カルピス」の、「止渇系飲料」を。4月にリニューアルされたこの製品、こだわり素材として海洋ミネラル・沖縄海塩(かいえん)・乳酸菌を使用。

ナトリウムを53mg/100ml含んだソルティテイスト。見た目も半透明の液色で、すっきり感もアップ。カロリー・脂肪分・糖分はゼロなので、ダイエット中の人でも手をのばしやすい。(http://www.calpis.co.jp/)

3.クリティアプラス 経口補水液 パウダータイプ(ウォーターダイレクト)

最後は、ミネラルウォーター宅配サービスのウォーターダイレクトが販売開始したパウダータイプの経口補水液をチェック。

保存や携帯しやすい個包装。ペパーミント風味を加えて清涼感ある口当たりになっている。

宅配されるミネラルウォーターと一緒に注文してみたい。(http://www.clytia.jp/wdplus/index2)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable