SEARCH
SHISEIDO THE GINZAにフランス直輸入の香水瓶が登場!銀座で楽しむ奥深い香りの世界とは!?

SHISEIDO THE GINZAでは、5月23日より、フランスから直輸入したギャラリー ベル・ド・ジュールの香水瓶の販売が開始される。また、これを記念して、「香りのアフタヌーンティー」と題したイベントが5月25日に開催!

ギャラリー ベル・ド・ジュールは、1991年にパリにオープンしたアンティークフラコン(香水瓶)のギャラリー。コレクターや古物商などが、世界中からここにしかないクリスタルを求めて、また自分のコレクションの修理のためにやってくる。「香りのアフタヌーンティー」では、このギャラリーを営むクリスタル職人 ヤン・シャルブール氏より、本場フランスの香水瓶の歴史や文化について聴くことができる。同時に資生堂と銀座の街の歴史に触れ、古くから資生堂が培ってきた香水についても、実際に香りのテイスティングをおこないながら体感可能だ。

参加希望の方は、5月7日から5月9日(11:00~20:00)までに店頭に直接電話(03-3571-1019)して申し込んでほしい。参加費は無料。抽選で10名が特別招待される。

会場には、フラワーアート界のリーダー川崎景太さんによる薔薇を用いたアートの展示も!長い歴史を持つ銀座の街で、ひとときの香りの旅に出かけたような気分が味わえるアフタヌーンティーを楽しんでみてはいかがだろうか。

SHISEIDO THE GINZAの詳細はこちら(http://stg.shiseido.co.jp/)、GALERIE BELLE DE JOUR ギャラリー ベル・ド・ジュール公式サイト(英語)はこちら(http://www.belle-de-jour.fr/en/)から。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable