SEARCH
“世界で最もおいしい食べ物”メニューがデニーズに勢揃い!「デニーズ エスニックフェア」開催

2011年米国の情報サイト「CNN GO.com」の「世界で最もおいしい50種類の食べ物」に選ばれたメニューがデニーズ(http://www.dennys.jp)に勢揃い! 「デニーズ エスニックフェア」が5月27日よりスタートする。

サイトで第1位に選ばれたのは「マッサマンカレー」(894円)。もともとはタイ南部で食べられていたカレーで、デニーズではより本場の味に近づけるため、独特の香りと酸味を持つ「タマリンド」という果実やスパイス等を現地で調合し、ソースにして日本に輸入するこだわりぶり。柔らかく煮込んだ鶏肉と、パプリカ、なすで華やかな彩りを加え、食感のアクセントにローストしたピーナッツをふりかけ、辛さの中にも深いコクと上質な甘みが広がるメニューだ。

「トムヤムクンのフォー」(894円)は、デニーズのモニター試食にて「期待を上回る味」としてNo.1人気だったメニュー。特徴的なスープはチキンをベースとし、レモングラスやコブミカンの葉、タイの生姜などのハーブやスパイスを効かせ、タイの魚醤ナンプラーやチリ・イン・オイルなど、タイの調味料をブレンド。ミルクを加えることでコクとまろやかさがプラスされ、本格的な辛さと酸っぱさ、甘さが複雑に絡みあったクセになる味わいでに仕上がっている。

このほか、ピリッと刺激的な辛さがやみつきになる「ガパオガイ」(932円)、 鶏の旨味がたっぷりの「鶏と野菜のフォー」(797円)、ジューシーな牛焼肉が食欲をそそる一杯 「牛肉のフォー」(948)、 本格派アジア風炒飯「ナシゴレン」(894円)、など、アジアの香りが漂うメニューが揃う。

あわせて6月10日からは、デニーズで人気のふんわりパンケーキの新作「パイナップルとココのパンケーキ」(599円)も登場。甘酸っぱいパイナップルと風味の良いココナッツが相性抜群な、トロピカルなメニューだ。

ファミレスらしい親しみやすい価格ながら、本格的な味わいを再現したメニューの数々。暑くなる季節にぜひ味わいたいものばかり。エスニック料理を食べたくなったら、ぜひデニーズへ!






rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable