SEARCH
夏の風物詩をお手軽に!無印より冷たい「夏の麺」シリーズ2品が登場

これからの本格的に気温が上昇する季節、食欲が減退しがちになる人も多いのでは?そんな方々にオススメするのが、無印の「夏の麺」シリーズ。夏に向けて、のどごしの良い冷たい麺が楽しめる「北海道産小麦粉使用 冷やし中華」(1人前180円)と「冷やし胡麻だれうどん」(1人前180円)が発売された。

「北海道産小麦粉使用 冷やし中華」は北海道産丸大豆醤油とりんご酢のまろやかな味わいのスープをコシのある麺と合わせた逸品。一方「冷やし胡麻だれうどん」は高温焙煎の香ばしいすり胡麻と羅臼昆布の旨みを生かしたタレが特徴だ。

使用される麺は、二昼夜かけて乾燥させることでのど越しが良くしっかりとしたコシを実現!またタレやスープもセットになっているので、手軽な夏のランチとしても最適だ。化学調味料を使用していないので体にも嬉しい優れものとなっている。

夏バテ気味で食欲がわかないときでも「冷やし麺なら!」という人もいるはず。無印の「夏の麺」シリーズで手軽に涼しく、おいしく夏を乗り切ろう!!気になった方はぜひ店頭へ!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable