SEARCH
夏休みは東京スカイツリーでリアル宝探し!これで自由研究もOK!?

7月1日から8月31日まで、東京スカイツリーにて体験型のナゾ解きイベント『ソラノキ博士とナゾ解き調査団』が開催される。

ソラノキ博士によって描かれた<設計図>のナゾを読み解き、隠された<秘密の報告書>を探し出しながら、同時にタワーの構造も楽しく学べる体験型のナゾ解きイベントだ。

捜索範囲は、1F~5Fの下層フロアから地上350mの「東京スカイツリー天望デッキ」、地上450mの「東京スカイツリー天望回廊」まで含んでいるので、東京スカイツリー内をすみずみまで満喫することができる。

全てのナゾを解くと、東京スカイツリー公式キャラクターソラカラちゃんのステッカーや東京スカイツリー豆知識集「ソラノキ報告書」などがプレゼントされる。子どもの夏休みの自由研究の1つとして活用できそうだ。イベントの詳細はこちら(http://www.takarush.jp/promo/skytree/)から。

ほかにも、東京スカイツリーを含む東京スカイツリータウンでは、夏休み期間中、子どもから大人まで幅広い年齢層が楽しめるさまざまなイベントが開催される。今年の夏休みは、家族揃って東京スカイツリーを満喫する1日を過ごしてみては。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable