SEARCH
キハチカフェに期間限定で、あの夏野菜を使ったカクテルが登場

イギリスの夏の風物詩をキハチカフェがアレンジ!夏野菜“きゅうり”を使ったドリンク「ピムス」(648円)が7月1日から8月31日の期間限定で販売される。

イギリスでは、夏のイベントやパーティーに欠かせないといわれるアルコールドリンク「ピムス」。ジンをベースにフルーツとハーブを加えたリキュールを炭酸飲料で割ってカクテルにするのが一般的な飲み方だ。また、ミントやフルーツと一緒にきゅうりを入れることもよくあるそう。

そして今回、キハチカフェは、レモネードとジンジャエールで割り、夏野菜“きゅうり”とともに、オレンジ、レモン、ライムなどの柑橘フルーツ、ミントを加えてオリジナル「ピムス」を作製。夏にうれしい、香り涼やかなドリンクに仕上がった。

このほか、夏のデザートとして、コンポートにしたアメリカンチェリーとバニラアイスのグラスデザート「アメリカンチェリーのトライフル」(972円)も、7月2日から7月15日の期間限定で販売される。

期間限定2品のうち、「ピムス」は3店舗(福屋八丁堀本店、名鉄百貨店本店、小倉コレット井筒屋)で販売。「アメリカンチェリーのトライフル」は、名鉄百貨店本店を除く2店舗で販売。

珍しい、“きゅうり”を使った限定ドリンク。どんな味がするか、これはぜひ飲んでみたい!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable