SEARCH
PLAZAから長く愛せるタオルのスタンダードが誕生

毎日使う身近なタオルこそ、長く使えるこだわりのアイテムを選びたいもの。PLAZAは、国産タオルメーカーの最高峰「HOTMAN」との共同開発による“LITTLE SUNSHINE”のタオルを8月中旬より発売する。

今回の共同開発は、古き良き時代のアメリカのコットンタオルを再現するべくしてスタート。当時のタオルの重さ・硬さなどの改善すべき点も研究し、今の時代に合った、良く吸い良く乾く絶妙なバランスをもつタオルが誕生した。

ベースとなっているのは、当時のアメリカのタオルを代表する「ロングパイルツイスト製法」。タオル表面の糸のループ(パイル)がねじれて紐状になりバネのように伸縮する、高度な加工技術だ。やわらかさ重視のタオルとはまた異なり、少しキュッと跳ね返りのあるさわり心地が、使い込むほどにしなやかに風合いを増していく。

チーフタオル(800円・税抜)、フェイスタオル(2500円・税抜)、バスタオル(5500円・税抜)の3サイズ展開で、カラーはレッド、イエロー、グリーン、サックス、ネイビー、グレー、ホワイトの7色が揃う。

糸の太さ、計算された密度、染色方法など、一貫生産だからこそ実現できるコットンならではの風合いが魅力。ちょっと大人なタオルのベーシックをぜひ試してみたい。

販売は一部のPLAZA店舗とオンラインショップ(http://www.plazastyle.com/plaza/shopping/)を予定。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable