SEARCH
有田焼の器付きのオリジナルスイーツ「ぷりんあんみつ」限定販売開始!


歌舞伎役者の尾上松也氏の自主公演「挑む」と「日本橋老舗 江戸文化研究會」、佐賀県が3者コラボレーションした「松也プロデュース 『挑む』限定 有田焼風鈴(ぷりん)あんみつ」(2000円)が31日までの期間限定で販売している。

オリジナルスイーツ「風鈴あんみつ」と有田焼の器のセットとなっており、器やパッケージのデザイン、原材料の選定など、商品の開発過程を尾上氏が初プロデュースした。


「風鈴あんみつ」は、プリンと佐賀県ハウスみかん、チェリー、パイナップル、小倉あん、寒天、ぎゅうひ、黒蜜を組み合わせた濃厚な味わいに仕上がっている。プリンは東京・人形町の「江戸甘味處 水天宮つくし」の「人形町風鈴」をもとに開発されたもので、弾力がある卵黄が特徴の佐賀県産の卵を使用しており、ほろ苦いカラメルと合わせると絶妙な味わいになるという。


セットとなる器は、伝統工芸である有田焼で焼き上げたオリジナル商品で、有田焼の伝統文様4種をベースとして「松と矢」など尾上氏にちなんだロゴを配置して製作した。また、「風鈴あんみつ」と有田焼の器を入れるオリジナル紙袋も、尾上氏自らがデザインしているとのこと。

「江戸甘味處 水天宮つくし」にて数量限定・期間限定での販売となっている。店頭で購入する場合は前日までの電話予約が必要なので、気になる人ははやめにチェックしてみて!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable