SEARCH
京都新阪急ホテルで9月1日より「宇治抹茶レストランフェア」を開催

国内外問わず、長年愛され続ける京都の宇治茶。京都新阪急ホテルでは、京都宇治茶の老舗「伊藤久右衛門(http://bit.ly/14kJNZw)」とコラボし、9月1日より「宇治抹茶レストランフェア」が開催される。

今年で4年目の実施となるこのフェアは、伊藤久右衛門と京都新阪急ホテルのシェフとの技を合わせた期間限定のレストランフェア。京都新阪急ホテル 直営レストラン・バー4店舗(「欧風料理モンスレー」・「鉄板焼ロイン」・「中国料理 白楽天」・「バー リード」)にて、老舗お茶屋の茶葉を使用したシェフオリジナル料理が提供される。

メニューは、「欧風料理モンスレー」のランチコース(3500円)・和洋折衷ディナーコース(6000円)、「中国料理 白楽天」の飲茶ランチコース(2900円)・ディナーコース ベストセレクション(5000円)など。宇治茶をアレンジした各ジャンルのオリジナルメニューは、贅沢で上品な味わいだ。

フェアは、10月31日までの開催。歴史ある宇治茶文化を、ぜひ、本場京都で堪能してほしい。詳細はこちら(http://bit.ly/1pJMk9H)から。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable