SEARCH
心もからだもちょっぴり寒い夜、おうちで本格コーヒーはいかが?インテリアとしてもGoodな新作コーヒーメーカー3選

寒くなってくると、美味しいコーヒーが飲みたくなってくるもの。スタバやタリーズもよいけれど、秋の夜長はおうちでじっくり本格的なコーヒーを味わってみたい。そこで必要になってくるのがコーヒーメーカー。各社、友達にも自慢できそうなオシャレで特徴あるコーヒーメーカーを開発しているので、購入を検討している人には大チャンス。そこで今日は、インテリアとしてもGoodな新製品を3つご紹介。

1.【NESPRESSO(ネスプレッソ)】「Lattissima Pro(ラティシマ・プロ)」<希望小売価格:5万9400円(税込)>
まずご紹介するのは、ハイエンド系コーヒーメーカーの筆頭、ネスプレッソの新作マシーン。エスプレッソはもちろん、カプチーノやラテ・マッキャートなど、ミルクを使ったバリエーションメニューも驚くほど簡単に、おいしく楽しめる。
また、ネスプレッソの特徴といえば、色とりどりのカプセル。香りも味わいも様々な20種類以上もあるカプセルから、その日の気分にぴったりのものをセレクトしてみては…?!
10月1日発売。(http://www.nespresso.com/jp/ja/home)

2.【デロンギ・ジャパン】「ケーミックス ドリップコーヒーメーカー プレミアム」<希望小売価格 :2万5000円(税別)>
キュートでポップなフォルムで私たちをいつも楽しませてくれるデロンギ。そのデロンギから今回発売されたのは、シンプル、スタイリッシュ、コンパクトで大人気の「kMix」コレクションのプレミアムなコーヒーメーカー。2段階のアロマモードを搭載し、コーヒー本来の風味を最大限に引き出すゴールドフィルターを採用。2重構造のステンレス・サーマルジャグにより、煮詰めることなく保温ができ、淹れたてのおいしさを長時間楽しめまる。キッチンのアクセントにもぜひ!(http://www.delonghi.co.jp/products/)

3.【イーバランス】「ROOMMATE ルームカフェ コーヒー豆/粉対応全自動コーヒーメーカー EB-RMCM4」<希望小売価格:1万9800円(税込)>
豆から挽いたコーヒーを楽しみたいなら、こちらのコーヒーメーカーを。お好みのコーヒー豆を自動で挽き、そのままドリップ。また、コーヒー粉も使用できるので使い勝手が抜群。杯数設定に応じて豆を挽くので、いつも新鮮で挽きたての味と香りを楽しむことができる。24時間タイマーで好きな時間にコーヒーを自動で作ることができるので、夜のうちに設定して、朝淹れたてを楽しむことも可能。10月下旬発売予定。(http://www.e-balan.com/product/images/EB-RMCM4_sales.jpg)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable