SEARCH
木の故郷からこどもたちへ!無印良品の「日本の木のおもちゃ 9種のこっぱのつみき」新発売

ひとつひとつが職人さんの手づくり!無印良品(http://www.muji.net/)から「日本の木のおもちゃ 9種のこっぱのつみき」(21ピース、巾着袋付き、税込2980円)が10月9日に発売される。

こちらのつみきは昨年秋から展開している「日本の木のおもちゃ」シリーズに加わる新しい商品。「日本の木のおもちゃ」は、幼少期から木に親しみ森を想う気持ちを育んでほしいとの思いが込められたシリーズだ。

生産しているのは地元の木材を使って無印良品の様々な木製品を作っている、高知県の四万十川の近くにある木工所。まな板などを作るときに工場で出る木端(こっぱ)を利用しているため、大きさや形は不揃い。また無塗装で仕上げているために、木肌の色や香り、重さや手触りなど、木によって異なるのが大きな特徴だ。

枝の形をしているものや樹皮がついたままのものもあり、子供たちが想像力をひろげて自由に遊ぶことができるのがうれしい。安心して遊べるよう、表面の樹皮やカット面などは誤飲や怪我のないように処理済みだ。

無印良品木育広場導入店舗(31店舗)のほか、無印良品ネットストアでも購入可能。安全で高品質な無印のおもちゃは、子供がいる家庭への贈り物にも最適!クリスマスプレゼントの候補にも入れておこう!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable