SEARCH
セブンとお菓子を共同開発!コールド・ストーンブランドから、グミキャンディやチョコレートが新登場

コールド・ストーンとセブン-イレブンが国内初となるコールドストーンブランドの菓子を共同開発し、全国のコールド・ストーンとセブン-イレブン各店にて12月10日より順次発売!

コールド・ストーンは2012年12月からカップアイスクリームをセブン-イレブン限定でこれまで12種類発売し、累計1000万個以上販売している。この人気のコラボ商品が、菓子市場に本格的に拡大!新コラボ商品は、グミキャンディー2品と、チョコレート5品、アイスクリーム1品の計8品だ。

グミキャンディーは、内側にゼリーのように柔らかい食感のグミを包んだ二重構造が特徴の商品だ。外側はグレープフルーツ&ライチで、中はピーチの「ホワイトフルーツプリンセスグミ」(128円)と、外側は3種類のベリー、中は杏仁ミルクの「レッドベリーズグミ」(128円)の2品が登場する。

アメリカで人気No.1のコールドストーンアイスクリームをチョコレートにした商品からは、1粒で3種のチョコレートが楽しめる「チョコレートデボーション」(1粒60円)などが登場する。なお、「チェリーアーモンドチョコレート」(1粒60円)は西日本エリアにて、「クッキー&クリームチョコレート」(1粒60円)は東日本エリアにて限定発売となる。

アイスクリームには、「チャンキーダブルチョコレートミント」(388円)が仲間入り。アメリカでも大人気のミントアイスクリームに、ビターとホワイトのキューブ形チョコレート、クッキークランブル、キャラメルソースを加えた。ザクザク感ある素材と食感が楽しいアイスクリームだ。

折角なので、アイス以外のお菓子でコールド・ストーンの味わいを楽しんでみてはいかが?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable