SEARCH
“炙り”&“たたき身”で本鮪を食べくらべ!!スシローが旬のネタ勢ぞろいの「冬のごちそう祭」開催

回転寿司のスシローが12月5日(金)より期間限定で、この時期限定の味覚を楽しめる「冬のごちそう祭」を開催した。

特に注目したいのが、今回の目玉商品だという「本鮪の創作食べくらべ」と「寒さわらの塩〆たたき」。

「本鮪の創作食べくらべ」(1皿180円・税抜)は本鮪の“炙り”と“たたき身”という、2種類の創作すしが一皿になった贅沢な一品。外は香ばしく中はレアに焼き上がった本鮪が楽しめる。「寒さわらの塩〆たたき」(1皿100円・税抜)は、“寒さわら”と呼ばれる冬に獲れるさわらを使用。春にむけて脂肪を蓄え、脂のりバツグンの“寒さわら”は、口の中でとろけるこの時期ならではの味わいだ。

このほか、大阪の台所と呼ばれる黒門市場に本店を構える“伊勢屋”の新鮮な大かぶらだけを厳選した「大かぶらの千枚漬け」や、醤油をはじくほどの脂のりのぶりを柚子と大根でさっぱりといただく「ぶりとろ柚子大根のせ」、「真鱈白子」、「あんこう肝」(各1皿100円・税抜)など、冬ならではの“うまいすし”を味わえるラインナップとなっている。

この冬は、旬の味覚をおトクな値段で味わえるスシローで、珠玉のネタの数々を堪能してみて。

詳細はこちら(http://www.akindo-sushiro.co.jp/


rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable