SEARCH
【ホテル日航東京】お疲れモードはホテルのスパで癒そう!森林浴のような香りで心身ともにリラックス

クリスマスパーティや忘年会に続き、年が明けたら今度は新年会や歓送迎会と、何かと忙しい季節。ちょっとしんどいなあ、と感じたときは、ホテルのスパで思いきりリフレッシュするのがおすすめ。

ホテル日航東京は、1月7日から3月31日まで、都心を見晴らすお台場から、東京のルーツである江戸の魅力を感じてもらうシーズナルフェア「江戸繚乱(えどりょうらん)2015」を開催。これに連動して、SPA然 TOKYO にて 1月 1日から 3月 31日まで、森林浴のような香りが深い安らぎをあたえてくれる「炭酸泉シリーズ~和(なごみ)の香り~」(http://www.hnt.co.jp/archives/16275)を期間限定で販売する。

「炭酸泉シリーズ~和の香り~」のメニューは、日本の和を感じるヒノキ科のサイプレスという香りを使用した「トリートメント&ヘッドスパ」(1万2000円/デコルテトリートメント20分+ヘッドスパ40分)、または「炭酸泉アロマバス&ストレッチ」(8000円 /炭酸泉アロマバス20分+パーソナルストレッチ40分)の2種。

「トリートメント&ヘッドスパ」は、肌にハリを与えるサイプレスをブレンドしたオイルで、デコルテや首回りをオールハンドでゆっくりとトリートメント。潤いをアップする高濃度炭酸泉のローズローションパックで顔を保湿しながら、炭酸泉シャワーを使ったヘッドスパで頭皮の毛穴をしっかりと洗浄するというもの。上半身をすっきりさせて、フレッシュな身体へと整えてくれる。

「炭酸泉アロマバス&ストレッチ」は、“ヒノキ風呂”のような香りのサイプレスのアロマバスで心身ともにリラックスしたのち、パーソナルトレーナー指導のもと、40分間のストレッチを行う。普段運動しない人にも無理のないように、関節の動きや筋肉のこわばりをゆっくりとほぐしていく。

両プログラムともに、終了後にはヒアルロン酸のジュレなど美容に良い成分たっぷりの美肌プレートが用意されている。1時間程度のプログラムなので、夫婦やカップルで好みのメニューを受けたのち、SPA然 TOKYOのジェットバスやアロマスチームサウナ、プール、リラクゼーションラウンジなどを利用して、のんびり過ごすのも良いだろう。

心身ともにリラックスできる時間を過ごせば、元気いっぱいに新年や新生活をスタートさせられるかも!?元気になるためのプチ贅沢は、自分への投資にぴったりだ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable