SEARCH
フランスのショコラ愛好会より3冠を受賞!「アンリ・ルルー」のボンボン・ショコラで最高のバレンタインを


本命の彼に、お世話になったあの方に…。心をこめて大切に選ぶバレンタインギフトには、本場フランスでも最高峰の実力派と謳われる「アンリ・ルルー」(http://www.henri-leroux.com/)のボンボン・ショコラがおすすめ。

1977年にフランス・ブルターニュ地方に「Le Roux(ルルー)」を開店した創始者アンリ・ルルーは、ショコラ先進国スイスの製法をフランスに伝えた先駆者的ショコラティエ。また、世界で唯一のキャラメリエ(キャラメル職人)としても有名で、スペシャリテであるC.B.S.(塩バターキャラメル)の絶妙な塩味と甘みのコンビネーションは、スイーツ界でも“真似のできない見事な”キャラメルとして認められている。

その実力は昨年、権威あるフランスのショコラ愛好会で、フランスの“欠かすことの出来ない”ショコラティエ20人の1人に選出され、さらに最高評価の「タブレットドール(金のタブレット)」と審査員が特に気に入ったショコラに送られる「お気に入り賞」の3冠を受賞したほど。

そんな世界一とも言えるハイクオリティーなアンリ・ルルーのバレンタイン用スペシャルボックスが、1月14日~2月14日の期間限定で、東京ミッドタウン店ほかアンリ・ルルー店舗にて販売される。

アンリ・ルルーの今年のテーマは「キューバへの航海」。今回発売されるボックスは、冬の間にカリブ海の南の島へヴァカンスに行く習慣にヒントを得て作られた、ココナッツの豊かな風味とプラリネのかりっとした軽い食感がアクセントの新作「バラデロ」をはじめ、情熱的なバラの香り、なめらかな食感のガナッシュなど、さまざまな味わいやテクスチャーに富んだボンボン・ショコラの詰め合わせだ。

「CoffretBiz コフレ・ビズ」(税込1512円)は、新作バラデロが組み込まれた4個入り。親しい間柄でかわされる挨拶のキス“Biz”という名の通り、大好きな人へ、仲の良い人への想いを伝えるのにぴったり。

「CoffretAmour コフレ・アムール」(税込2916円)は、コフレ・ビズにジンジャーとジャマイカンペッパーのスパイシーな味わいが特徴のイゾルデや、創業以来人気のあるキャラメルのガナッシュをショコラ・オレでコーティングしたガナカなどを加えた8個入りで、愛する人への贈り物にgood。

「CoffretEnsemble コフレ・アンサンブル」(税込3996円)は、コフレ・アムールに、塩バターキャラメルをショコラ・ノワールでコーティングしたC.B.S.、フローラルでやわらかい口あたりのベネズエラ・レを加えた11個入りで、家族や友人といっしょに心温まるひとときを楽しむのに適している。

また、「Bouchéeau pralinécroquant ブーシェ・オ・プラリネ・クロッカン」(税込1944円/※一部店舗のみの販売)は、「満腹感のあるショコラをつくって欲しい」との要望から誕生したもの。ヘーゼルナッツのプラリネのカリカリとした食感に、クレープダンテルのエアリー感を重ねた、満腹感のあるバータイプの商品だ。

すばらしい味わいとともに注目したいのは、大きなリボンが輝く情熱的で高級感あふれる”紅色”のボックス。ふんわりと大きなリボンが大切な人への想いを“結ぶ”、今年一押しのバレンタインギフトと言えそう。オンラインショップ(http://www.yokumoku.jp/henri-leroux/)でも入手可能なので、ぜひアクセスしてみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable