SEARCH
あの“シナボン”が関西上陸!期間限定テイクアウトショップがオープン

53ヶ国で 約1,000店舗を展開するシナモンロール専門店「シナボン」が、期間限定テイクアウトショップを、2月14日(土)~2月15日(日)に大阪「なんばマルイ」にオープンする。期間限定でも、関西にシナボンを!との声に応えた、ファン待望の登場となる。

「なんばマルイ」店では、ベーカリーで焼き上げたシナモンロールの粗熱をとり、専用ボックスに詰めた「シナパック」が4種類用意され、冷めてしまってもおウチで温めれば「しっとりモチモチ」とした食感を楽しめる。

ラインナップはクラシック2個 (770円)、コンボ2個(クラシック1個/ピーカンボン1個)( 820円 )、ミニボン6個 (ミニボンクラシック6個)(1550円)、ミニトリプルコンボ6個(ミニボンクラシック2個/ミニピーカンボン2個/ミニチョコボン2個)(1650円)と、ファンにはおなじみのシナボン定番人気の商品が目白押しだ。特製のマカラシナモンをたっぷり包んだ生地を発酵させ、オーブンで焼き上げクリームチーズフロスティングで仕上げた「シナボンクラシック」や、「シナボン」にカリカリのピーカンナッツとキャラメルフロスティングをトッピングした「キャラメルピーカンボン」など、秘伝のレシピで毎日ベーカリーで焼き上げられる手づくりのシナモンロールは、一度食べたら忘れられない魅惑の味わいなんだとか。

ファンを魅了してやまない“あの味”がついに関西にも登場した。既にファンだという方も、食べたことがないという方もこの機会を逃さず、ぜひ魅惑の“しっとりもちもち”感を体験してみて。

詳細はこちら(http://www.0101.co.jp/stores/guide/store850.html)をチェック。


rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable