SEARCH
意外と知らない出産祝いの相場。実は、平均単価は7000円台だった。

株式会社リクルートライフスタイルが運営する『赤すぐ出産祝い』(http://gift.fcart.jp/)は、出産祝いの相場感について、2014年の赤すぐ出産祝い購入者データ(2014年1月1日~12月31日)を元に平均購入単価を発表した。

単刀直入に、2014年の赤すぐ出産祝い購入者データによると平均購入単価は7,130円だった。つまり、7,000円代前半が一般的な相場となっていることが判明した。また全体の購入分布では、34%の方が5千円~7千円未満の商品を購入している結果となった。

上記は個人で贈る場合だが、何人かで出産祝いを贈る場合の単価は9,621円だった。つまり、1万円を目安にして贈られていることが分かった。上司や先輩など目上の方への出産祝いの相場は8,079円。意外と単価が高いのが、兄弟姉妹の出産祝い(10,168円)。最も身近に出現したベビーの存在に、ついつい財布の紐が緩んでしまう人が多いのか!?

ちなみに出産後のママは家から出られないことが多いので、ママにお祝いを贈る場合は、産前に贈られるケースが目立つそうだ。未来のママに、気軽にほしいものを聞いちゃうのもありかも。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable