SEARCH
ヨーロッパ気分を味わおう!ホテル日航大阪が世界の料理を季節ごとに楽しめるワールドブッフェを開催

海外旅行をしたいけれど、中々実現は難しい……そんなあなたに、日本にいながらにして世界のさまざまな料理を楽しめるフェアをご紹介。

ホテル日航大阪がカフェレストラン「セリーナ」にて、2015年、世界の料理を季節ごとに楽しめるワールドブッフェを展開!その第1弾として、3月1日~31日の期間、ランチ・ディナーで利用できる「春のヨーロッパフェア」を開催する。

世界の料理の中でも人気の高いヨーロッパ料理には、ロシアの“ボルシチ”、フランスの“コルドンブルー”、ハンガリーの“マンガリッツアポークのスペアリブ”など多彩なメニューがラインアップ。クッキングコーナーでは、“生パスタのパンチェッタ入りカルボナーラ”を提供する。

さらに、ヨーロッパの春のお祭りをテーマに取り入れた料理も登場!フランスの南東に位置するマントンで行われる「レモン祭り」にちなみ、レモンを使った“スモークサーモンのレモンマリネ”や、「火祭り」が有名なスペインの東部に位置するバレンシア州にちなんだ名物料理“パエリア”がお目見えする。

店内装飾にもカラフルなスペインタイルを施し、料理だけでなく空間からもヨーロッパの陽気な雰囲気を味わえる「春のヨーロッパフェア」。ぜひ、世界のおいしい料理を食べて、異国気分を味わおう!詳しくはこちら(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000824.000002213.html)。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable