SEARCH
ブルックリンの高感度ファッションからインスパイア!ライフスタイルストア「VENCE share style」誕生

ファッションをはじめ、アートや音楽などすべてに独自のこだわりを持ち、それをお互いに共有(=share)する。そんな20代から30代の今どきのオシャレなカップルの心をグッと惹きつける新業態「VENCE share style(ヴァンスシェアスタイル)」が誕生する。

「VENCE share style」は、ニューヨークのブルックリンの高感度なファッションからインスパイアされたカップルブランド。時代のエッセンスを取り入れたトレンドライン、洗練されたベーシックラインをメインに、程よくエッジを効かせたライフスタイルを提案する。

ウェアの品揃えに加え、服飾雑貨アイテムも豊富。MADE IN JAPANの革小物、時計、スニーカー、バックパックなど、デザインはもとより機能性や素材にもこだわった商品を展開。彼・彼女へだけでなく、友人や自分への贈り物にもぴったりだ。オリジナル商品だけでなく、バイヤーこだわりのセレクトアイテムも充実しているのがウレシイ。

1号店は3月20 日(金)、日本最大級のショッピングモール「イオンレイクタウン」kaze(埼玉県越谷)にオープン。店舗内装は、ブランドコンセプトであるブルックリン地区のアパートメントをテーマに、“部屋全体をアートのように楽しみ、個性豊かにアレンジするカップルの部屋”を表現している。

メンズウェアは、きれいめにもカジュアルにも着られるジャケットスタイルなど、NY のタウンカジュアルをイメージさせるテイストや、トレンドを意識した鮮やかなカラー使いの着こなしを展開。レディスは着る人の個性を引き出す、VENCE share style ならではのベーシックスタイルと、程よくトレンドをMIX したコーディネートを提案する。

オープン翌日の3 月21 日(土)にはファッション雑誌「BITTER(ビター)」とコラボレーションした記念イベントも開催。雑誌初となる、事前告知型のスナップ撮影会や、BITTER専属モデルが来店しての接客、人気メンズブランド「Scheine(シャイナ)」限定コーディネートセットの販売など、盛りだくさんの内容だ。

当日撮影したスナップは、BITTER編集長の選考で誌面やオフィシャルWEB サイトへの掲載も予定されているのだそう。また、購入金額に応じたノベルティも用意される。

この春、洗練されたモードの世界へ。オシャレゴコロを刺激する「VENCE share style」へぜひ、足を運んでみよう。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable