SEARCH
沖縄の旅でコーヒーとパンを食べたいなら必見。地元在住者の取材で本当に美味しいカフェに出会おう


旅行先で何を食べたらよいのか、観光客相手の店でなくその土地の雰囲気も味わえるようなカフェを探したくても、案外難しいことがある。
そんな「旅行先カフェ難民」にお勧めの本が発売された。沖縄のおいしいコーヒーとパン、カフェカルチャーを紹介した本だ。

株式会社エムオン・エンタテインメンは書籍「COFFEE & BAKERY OKINAWA」を2月27日(金)に発売した。
「COFFEE & BAKERY OKINAWA」(1296円)は、エムオンと株式会社ブックリスタ両社協業の電子出版ブランド「otoCoto(オトコト)」より、昨年12月に電子書籍で発売した「COFFEE & BAKERY OKINAWA」の紙版書籍だ。

「COFFEE & BAKERY OKINAWA」では、沖縄県内で活動する「otoCoto沖縄編集部」が、地元在住だからこそ得られる最新情報と取材力で編集したオリジナルガイドブック。沖縄のカルチャーがわかる海辺のフードマーケット、ローカルが愛するカフェ47店を厳選レコメンドしている。いますぐ沖縄に行きたくなる、スタイリッシュな旅を提案する。

たとえば、朝からローカルでにぎわうウエストコーストのミニフードコートや、全国的に評判の沖縄のパン、海辺の食の蚤の市で体感する沖縄のフードカルチャーなど紹介されている。

カフェ好きなら、この本を読むと今すぐ沖縄に旅行に行きたくなりそうな魅力的な本なので、見かけたらぜひ手に取ってみて!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable