SEARCH
魅惑の味わいをおウチに!!あのこだわりシナモンロール専門店が東京駅一番街に登場

シナモンロール専門店「シナボン」が、テイクアウトショップを、3月6日(金)~9月8日(火)まで東京駅一番街の「TOKYO Me+(トウキョウミタス)」に、期間限定でオープンする。

シアトル発、世界56か国で店舗展開するシナモンロール専門店シナボン。特製のマカラシナモンをたっぷり包んだ生地を発酵させ、オーブンで焼き上げたこだわりシナモンロールに魅了されたというファンは多い。ファンにはお馴染みの、クリームチーズフロスティング仕上げの「シナボンクラシック」や、「シナボン」にカリカリのピーカンナッツとキャラメルフロスティングをトッピングした「キャラメルピーカンボン」など、秘伝のレシピで毎日ベーカリーで焼き上げられる手づくりのシナモンロールが定番人気の商品だ。

東京駅一番街の「TOKYO Me+(トウキョウミタス)」に出店するテイクアウトショップでは、ベーカリーで焼き上げたシナモンロールの粗熱をとり、専用ボックスに詰めた「シナパック」のうち、お土産に最適な人気の4種類を用意。おウチで温めれば「しっとりモチモチ」とした食感を楽しめる。

人気の4種類の内容は、クラシック2個(770円)、コンボ2個<クラシック1個/ピーカンボン1個>(820円)、ミニボン6個<ミニボンクラシック6個>(1550円)、ミニトリプルコンボ6個<ミニボンクラシック2個/ミニピーカンボン2個/ミニチョコボン2個>(1650円)となっている。

あの人気店が期間限定で東京駅地下エリアに登場!ふらっと立ち寄れる立地で、ちょっとしたお土産にもぴったり。シナボンを持っておウチに帰ろう!!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable