SEARCH
歓送迎会後の〆にも!夜中でも美味しく食べられる、ラーメン店の新作ラーメン3選

飲み会や残業の後、「小腹が空いたから、ラーメン食べたいな~」と思うことはしばしばあるはず。そんな時どうせなら、ありきたりでなく、“目新しくて美味しいもの”にトライしてみてはいかが!?今回は、都心に数ある美味しいと評判のラーメン店の、「春の新作メニュー」をまとめてみた。歓送迎会後の〆にもGood!

1.【よってこや】「海老づくし春野菜ちゃん麺」
まずチェックしたいのが、女子にもうれしい、春野菜たっぷりのラーメン。海老の風味豊かな“アメリケーヌソース”を加えた「海老とんこつ味」仕立て。ぷりぷり海老と豚肉、旬野菜に煎り焼きした香ばしい紅えびのハーモニーが楽しめる一品。価格は、850円(恵比寿本店、お台場店はグレードアップ商品のため950円(いずれも税込))。5月20日(予定)までの期間限定商品。(http://www.yottekoya.com/)

2.【麺屋黒琥】「黒琥特製塩とんこつラーメン」
次は、根強い人気のとんこつ系を。この商品は、麺屋黒琥自慢のとんこつスープに藻塩(もしお)をあわせることで、濃厚なのにしつこさがなく、まろやかで飽きのこない味わいに仕上がっているのが特長。アクセントで添えられた小梅との相性もばっちりで、爽やかな春の季節にぴったりな、期間限定メニューとなっている。渋谷・東神奈川・吉祥寺の3店舗にて販売。850円(税込)。(http://www.endojapan.com/news/info/4221/)

3.【太陽のトマト麺】「地中海風 真イカのガリシアトマト麺」
“イタリアンなラーメン”で有名なこのお店からは、魚介系ラーメンの新作を。オリーブオイルで香ばしく炒めた真イカ・アンチョビ・ベーコンなどの具材と、煮込んだ特製スープに、爽やかなレモンがプラスされている。軽く揚げたチーズ風味のサクサク極細ポテトと、仕上げに絡めたオリジナルチリパウダーがアクセント。ガリシアとは、スペインの北西部、ポルトガルに接する地方。ラーメン屋さんで、スペインバル気分が楽しめそう。880円(税込)。(http://www.taiyo-tomato.com/)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable