SEARCH
“飲み上級女子”の頂点を極める達人をウォッチ?!味の素「ノ・ミカタ」のWEBサイトに注目

世の中は、まさに歓送迎会シーズン真っただ中。「ちょっと飲み過ぎて体調がイマイチ…」というアナタにも、「たくさん飲んだ翌日もすっきり目覚めたい」と切に願うアナタにもおススメなのが、“飲み速攻レスキュー”サプリメント「ノ・ミカタ®」。

こちらは、しじみに多く含まれるアミノ酸のアラニンを主成分とし、約30分で体内へスピーディーに吸収。飲むタイミングはパーティーの前でも、途中でも、後からでもOK。スティックタイプは軽くて場所をとらないから、この季節バッグの中に1つ忍ばせておくと安心だ。

この度 、同商品を販売する味の素が、“飲み上級女子”を応援するWEBサイト「女会(にょかい)ウォッチ」の第2弾、「女会ウォッチ 達人篇」(http://www.ajinomoto.co.jp/nomikata/tatsujin/)を3月27日(金)にオープン。

女会(にょかい)とは、パーティー好き・夜遊び好き、さらにトレンドに敏感で、積極的に情報を収集・拡散し、周囲からも一目置かれる女性たちが盛り上がり尽くす集いのこと。その実態や体験談のスゴさは、女子会を軽く超越しているのだとか。

同社は昨年11月に、「女会」の実態や「女会女子」の生態を紹介した「女会ウォッチ」をWEBサイト上で公開。その後もその観察を続けてきたという。その結果、さらにハイレベルな「女会」や「女会女子」が存在していることを発見した。

そこで“女会の達人”たちの真相に迫った「女会ウォッチ 達人篇」を新たに制作。制作にあたっては、プロの“飲み上級女子”の経歴を持ち、「インドでキャバクラ始めました(笑)」が人気の漫画家・沼津マリーが、パーティーと夜遊びを謳歌する“女会の達人”5名に密着取材を敢行。その場で巻き起こる知られざる実態はもちろん、“女会の達人”の素顔にまで迫る内容となっている。

作画は「女会ウォッチ」に引き続き、大人気イラストレーターの小迎(こむかい)裕美子が担当。「昨夜の失敗、目覚めれば武勇伝」「お金がなければ現地で調達」といった達人ならではの勇ましいものから、「親しき仲にも礼儀あり」「体調管理はアスリート級」など意表を突かれるようなものまで、“女会の達人”たちの10のエピソードを漫画でオモシロおかしく紹介。

この春繰り広げられるアナタ自身の「女会」のために、達人たちが夜な夜な培ってきたスキルが惜しみなく披露される「女会ウォッチ 達人編」をぜひ参考にしてみてはいかが?

また4月中旬以降、既存の「女会ウォッチ」でも、毎週金曜日に新しいエピソードを1つずつ掲載していく予定なので、こちらもお楽しみに。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable