SEARCH
頭ほぐしで「絶頂睡眠」と話題の「悟空のきもち」。人気で2カ月待ちのお店も!


日本で最初の頭ほぐし専門店「悟空のきもち」を運営する株式会社ゴールデンフィールドは、ドーパミンなど快楽ホルモンを刺激する頭部筋膜層への独自のアプローチ法を開発し、通常の安堵型の睡眠とは異なり、快感(幸福感)が頂点に達し気絶に近似する寝落ち「絶頂睡眠」を自在に作り出すことに成功した。

この快感が口コミで拡大。表参道店を筆頭に現在、最長で2か月の予約待ちとなるなど、人気沸騰となっている。

この施術は眠くない人でも、男性で約8分、女性で約10分で快感が絶頂に達し「寝落ち」させるという。お客様アンケートでは、絶頂の寝落ち時に何かを見たという人が約半数「天国が見えた」「光の世界だった」「祖母にオンブされていた」「絵の具で遊んでた」など、男性は幼児期、女性は神秘的な世界の回答が多い傾向があるそうだ。

施術後は、頭が冴えわたるという声や、女性に多い不眠の方、医師など医療従事者の推薦やクチコミもあり、頭ほぐしは、いま大きな注目を集めている。

料金やご予約はHPからご確認を。 http://www.goku-nokimochi.com

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable