SEARCH
ゴールデンウィークは、子連れでお出かけ。首都圏、子どもと行きたいスポット&イベント3選

もうすぐ待ちに待ったゴールデンウィーク。でも今年は、週ナカに1日だけお休みがあったりして、全部を遠出の旅行には充てづらい。そんな時は近場にお出かけを!…ということで、編集部セレクションの子連れで楽しめそうなイベントをご紹介。

1.【ららぽーと】「ららぽーとレゴウィーク」
ららぽーとは、乳幼児から小学生まで、幅広い年齢層に人気のレゴ®とのタイアップイベントを開催。期間中は、レゴ®ブロックを使った、ブロックラリー、鯉のぼりワークショップ、レゴ®ニンジャゴーミニセットのプレゼントを実施。4月25日(土)から5月6日(水・振休)まで、ららぽーと首都圏6施設(TOKYO-BAY・豊洲・柏の葉・横浜・新三郷・富士見)と、東海1施設(磐田)で開催。施設によって、実施日が異なるので確認を。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000087.000002198.html)

2.【たまプラーザ テラス】「たまプラーザ トレインパーク」
田園都市線たまプラーザ駅直結の大型商業施設「たまプラーザ テラス」で、2回目の開催となる鉄道イベント。鉄道業界で初の、ヘッドマウントディスプレイを用いた運転シミュレータなどが楽しめる。その他、音楽界屈指の鉄道ファンとして知られる向谷実さんらによる音楽ライブやトークライブ、東急線の駅員制服を着用しての写真撮影なども。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000010686.html)

3.【第一ホテル東京シーフォート】ゴールデンウィーク限定バイキング「海老・蟹・ビーフ合戦」
実は、ゴールデンウィークに大人気なのが、ホテルのバイキング。なぜなら予算が立てやすい上、お腹いっぱい食べられて親も子も大満足できるから。
そんなニーズを踏まえ、このホテルのレストラン「グランカフェ」では、ゴールデンウィーク限定バイキングを実施。ガーリックと鷹の爪を加えたオリーブオイルで一気に焼き上げた「ソフトシェルシュリンプ」、身がたっぷり詰まった「ズワイガニの冷製」、人気の「ローストビーフ」の豪華な「海老・蟹・ビーフ」が勢揃いする。
料金は、ランチで大人4,200円、小学生2,300円、幼児(3歳以上)1,500円、シニア(65歳以上)4,000円。ディナーは、大人5,800円、小学生2,800円、幼児(3歳以上)1,800円、シニア(65歳以上)5,500円(いずれも税・サ込)。詳細はこちらで確認を。(http://www.hankyu-hotel.com/hotel/dhtseafort/restaurant/36/fair/UUKQD5LZCF/)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable