SEARCH
世界中のコーヒーファンを魅了する、米国最古のスペシャルティコーヒーチェーンが日本1号店をオープン!


L.A発 世界25カ国で展開する米国最古のスペシャルティコーヒーチェーン「コーヒービーン&ティーリーフ」日本1号店が5月26日 東京・日本橋にオープンする。

コーヒービーン&ティーリーフは1963年に米国カリフォルニア州ロサンゼルスで創業。コーヒー豆の産地とその特徴を活かす焙煎にこだわり、ティーも同様に産地からこだわった豊富なメニューを取り揃えている。
ハリウッドセレブをはじめ多くのファンに愛されているコーヒーショップだ。

コーヒービーン&ティーリーフは、直接契約した農園から調達する、主にシングルオリジンの最高級アラビカ種100%のコーヒー豆を、熟練の焙煎工がそれぞれのコーヒー豆にあわせて自社焙煎。ティーも直接契約した農園から、上から2枚のみ“トップ2リーフ”を手摘みした高品質茶葉を調達し、自社でブレンドするこだわりだ。

特にオススメの人気メニューは、ミルクフォームのきめ細やさが特徴の「カプチーノ」のラインナップとして、日本人の味覚に合わせた「抹茶カプチーノ」。日本限定ドリンクだ。

フードもすべて日本で開発したオリジナル商品で、多くの方に楽しんでいただけることを目指している。
The Coffee Bean & Tea Leaf ® (コーヒービーン&ティーリーフ) http://www.coffeebean.co.jp/

コーヒー好きの方はぜひ足を運んでみて!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable