SEARCH
「原っぱで汗だく」はもう古い!?「手ぶら」でおしゃれに、ワンランク上のBBQが楽しめる都内オススメレストラン3選

かつてBBQといえば、河原や公園でやるのが定番。おまけに女子は食材カットと後片付けに忙しく、せっかくの料理が楽しめない、なんてことも。ところが今や、「BBQもオシャレに」がトレンド。そこで、食材準備も必要なく、雰囲気も◎な、レストランで楽しめるBBQをピックアップ。オープンエアとレストラン・サービスの“いいとこ取り”でBBQを満喫しよう。

1.【ホテル日航東京・ablaze(アブレイズ)】<プレミアムB.B.Q>
このプランでは、レインボーブリッジを一望するテラス席で、ロース肉、国産牛の牛タンやオマール海老など、料理長が厳選した食材の炭火焼きが食べられる。また、ホテルのエグゼクティブ・シェフソムリエがセレクトした種類豊富なワインも。10月31日(土)まで。料金は、8,000円(税・サ別)。海風を感じながらのBBQは、ランチもディナーも盛り上がりそう。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000466.000002095.html)

2.【東京ミッドタウン・GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO】<バーベキュープラン>
ここでは、スペアリブや鶏腿肉のコンフィなど、プロのシェフが一手間かけた食材を、BBQで楽しめる。また、食事の最後には、お店自慢の「銀座プラチナカレー」か、夏の新作「ドン・ペリニヨンの炊き込みご飯」のどちらかを選べる。東京のど真ん中・六本木で極上BBQとドンペリの炊き込みご飯が食べられるなんて、思い出に残ること間違いなし。価格は食材によって、6,000円、10,000円(いずれも税込)の2種類。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000010204.html)

3.【REAL BBQ PARK】
ここの素晴らしいところは、1組貸切りなので、周りに気兼ねせず盛り上がれるところ。BBQも、ジャマイカの鶏料理「ジャークチキン」や、イタリアの生ソーセージ「サルシッチャ」など本格的。思いっきりおしゃれなパーティーができそう。ロケーションは、代官山の他、千駄ヶ谷・大塚にも。詳細は、ココ(http://realbbq.jp/_test/park/about.html)で確認を。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable