SEARCH
食べられる世界遺産!?速水もこみちプロデュース「イエローストーン・ピッツァ」完成

朝の情報番組「ZIP!」の料理コーナー「MOCO’Sキッチン」でおなじみの俳優・速水もこみちプロデュース、世界遺産「イエローストーン国立公園」をイメージした究極ピッツァが完成した!

エンタテインメント施設「オービィ横浜」は、速水もこみちプロデュース「MOCOカフェめし」第3弾として、数量限定「イエローストーン・ピッツァ」(ソフトドリンク付き1200円)を、5月23日より館内カフェにて提供開始する。

第3弾となる今回は、イエローストーン国立公園をイメージしたオリジナルピッツァとドリンク(ソフトドリンク)のセットメニューとなっている。

8983平方キロの広大なイエローストーン国立公園に対して、直径8インチのピッツァは2771億4327万分の1(約2800億分の1)のサイズ。

パリッとした薄生地に、火山をイメージしたトマトソース、鶏ひき肉でつくった熱水泉の色彩をイメージしたチキンを散りばめ、イエローストーン国立公園を表現。さらに、ポルチーニ、イベリコチョリソーそして、チーズもたっぷり入っているので、食感や香りはもちろん、うまみも楽しめる。

好みで黄色唐辛子を使ったピリッと辛いオリジナルアヒソースをつけて。

見た目にも楽しいもこみち流の究極ピッツァをぜひご賞味あれ!オービィ横浜(http://orbiearth.jp)はこちら。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable