SEARCH
肉好きにはたまらない!最高級部位サーロイン100%、赤く輝く超レアジューシーな“牛カツ”に舌鼓!!

カツといえば、まだまだ“トンカツ”が一般的だが、“牛カツ”が若い層を中心に徐々に人気が高まっている。

今年2月、池袋にオープンしたサーロイン専門の牛カツ店「サーロイン牛かつ池田」では、肉の中でも最高級とされる部位・サーロインを100%使った牛カツが味わえる。

おいしさの理由は、何といってもサーロイン100%使用であること。ジューシーで旨みがあり、やわらかいのが特徴で、油がほどよく、パサ付きも少ないため、厚切りの牛カツを味わうのにぴったり。独自のルートを持つ肉問屋から直接肉を仕入れることにより、貴重な部位であるサーロインを、安定的に産地が明らかな状態で、手頃な価格にて提供する。

赤く輝く超レアでジューシーな仕上がりにするため、揚げ時間はこだわりの1分!

また、薄くサクサクした衣の秘密は、つなぎとしての卵を使わないこと。また、米粉を使ったオリジナルのパン粉をまぶしているため、衣が油を吸わず、サクッとした口当たりを実現させた。

つけだれには、わさび、塩、醤油を採用。トッピングのメレンゲ玉子もファンが多く、熱々の牛かつとふわふわのメレンゲ玉子の新しい組み合わせは、若いOLを中心にリピーター急増中だとか。

サーロイン専門の牛カツ店は都内ではココだけ!詳しくはこちら(http://gyuukatuikeda.on.omisenomikata.jp/)を見てほしい。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable