SEARCH
レッドロブスター”アメリカンテーブル”に第2弾シュリンプ好きにはたまらない海老尽くしのプレート登場!


レッドロブスタージャパン株式会社は、レッドロブスター創業の地でもあるアメリカをテーマにしたフェア「アメリカンテーブル」第2弾を6月9日(火)より全店で実施している。

「アメリカンテーブル」第2弾では、シュリンプ好きのスペシャルメニューとして「シーサイドシュリンプトリオ」(2980円)が初登場。海老を開いてサクッと揚げたクリッパーフライ、ガーリックオイルの効いた小エビのアヒージョ、濃厚クリームソースが特徴のクリームパスタがひと皿に盛られた海老尽くしのプレート。USレッドロブスターで大人気のメニューを「アメリカンテーブル」にて再現した大満足のメニューだ。

「アメリカンBBQプレート」は、豪快に盛り付けたシュリンプ、ステーキ、ソーセージ、コーン、オニオンなど、アメリカ文化のひとつでもあるバーベーキューをイメージした大ボリュームのプレート。

「トマトのサマースープ」(680円)は、丸ごと1個トマトを使い贅沢に蟹をトッピング。
「オイスターシューター」(480円)はコールドオイスターをシーフードカクテルに仕上げたニューヨークの定番で、シーフードレストランならではのメニュー。

ドリンクには、バジルを使用した香りの良いカクテル「オーロラバジル」(680円)や、濃厚チョコレートを使用したデザートドリンク「チョコレートヘブン」(680円)、綺麗なブルーカラーのカクテル「マイアミビーチ」(680円)など、普段日本ではなかなか味わえない、アメリカ生まれのメニューの数々が揃う。

まるでアメリカ旅行に行っているような気分になれる、レッドロブスターのアメリカンテーブルフェアで、美味しいシーフードとアメリカンな気分をたっぷり味わおう。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable