SEARCH
東名高速道路、「行列のできる法律相談所サービスエリア」がEXPASA足柄に登場

中日本高速道路は、東名高速道路 EXPASA(エクスパーサ)足柄(上り)で、7月11日(土)から「行列のできる法律相談所サービスエリア in EXPASA足柄」を設置することを発表した。

これは、日本テレビの人気番組「行列のできる法律相談所」が、東名高速道路の足柄サービスエリアにある「EXPASA足柄(上り)」をジャックするというイベントだ。

「行列のできる法律相談所サービスエリアin EXPASA足柄」では、出演者である宮迫博之さんの実家「みや蛸」が出店するほか、東野幸治さんの髪型をイメージした「東のりオムそば」、食べ歩きで定評のあるアンジャッシュの渡部健さんが認めた「渡ベーコン大串」も取り扱う。そのほか、番組オリジナルグッズも限定販売する。

また、番組セットで馴染み深い弁護士席をあしらった撮影コーナーなど、休憩目的だけではなく、楽しめる体験型観光スポットとして、新しいサービスエリアの形を提供する。

「行列のできる法律相談所サービスエリア in EXPASA足柄」は、7月11日(土)~2016年1月11日(祝)まで、10:00~20:00の時間帯で営業する。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable