SEARCH
クリスピーサンドに、ハーゲンダッツのこだわりがつまった新フレーバー「マロングラッセ」が仲間入り!

秋向けの美味しいスイーツがどんどん登場するなかでも、特に見逃せないのがこちらの商品。サクッと軽いウエハースで風味豊かなアイスクリームをサンドしたクリスピーサンドの新フレーバー「マロングラッセ」(税抜272円)だ。

1年半の開発期間を経て、8月25日(火)に発売された同商品には、マロングラッセの味わいを再現するためのこだわりがぎゅっと詰まっているという。

繊細なクリの香りが、ハーゲンダッツの濃厚なミルクの味わいに負けてしまわないようにと、何種類ものクリを試し、最終的にイタリア産のものを採用。また、クリの味わいをしっかり感じられるよう、渋皮も一緒に入れている。

さらに、食感を楽しむために入れてあるマロン粒は、カットする大きさやシロップに漬け込む時間を何度も試行錯誤。ちなみに漬け込む時間は4日間がちょうど良いのだとか。

また、アイスクリームを挟むウエハースにもこだわりが。通常よりも香ばしさを控えた、オリジナルのウエハースを開発することで、クリの風味を消さないように配慮されている。

マロングラッセ特有のラム酒の風味は、アイスクリームに入れてしまうと繊細なクリの味が負けてしまうので、コーティング部分にのみ使用。

このようなさまざまな工夫により、食べた瞬間に、マロングラッセ特有のラム酒の風味が広がるとともに、クリの香りもしっかり感じられる絶妙なバランスのクリスピーサンドが完成した。一口かじれば、アナタの中にめくるめく贅沢な秋が広がるはず。詳しく知りたい方は公式サイト(http://www.haagen-dazs.co.jp/)へ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable