SEARCH
歴女や刀女子は必見の居酒屋が進化!!新撰組隊士が討ち入る演出やメニューも戦国時代の雰囲気でいっぱい!!


「歴女」「刀女子」こんな言葉を聞いたことはあるだろうか?今は空前の日本刀ブームで、日本の歴史や刀に興味を持つ若い女性が急増しているのだ。歴史好きの女性ならば必見の個室居酒屋がさらに充実させた企画がスゴイ!

新宿「京町恋しぐれ」、新宿「乱世の個室 戦国武勇伝」は、「歴女」「刀女子」ブームに合わせた取り組みをスタートしている。

「京町恋しぐれ」は京都の町家をモチーフにした和食個室居酒屋。10月31日までの期間限定で、幕末の政変「池田屋事件」をイメージした席が登場する。なんとメニューを注文すると新撰組隊士に扮したスタッフが「討ち入る」ように料理を持参!また飲み物には、普段は人当たりが良かった沖田総司をイメージしたカルピスにブルーキュラソーとソーダを合わせた誰にも好まれるようなカクテルをご用意(800円)。お食事には、大火の陰謀をイメージした鶏もも肉にピリ辛ダレをかけ炎の演出をした料理(880円)など、歴史を彷彿させるメニューが続々登場する。
http://r.gnavi.co.jp/g465407/

「戦国武勇伝」では、いままでの甲冑・模造刀の展示にプラスして「武将総選挙」で上位の武将をイメージしたカクテルを提供。
一位の伊達政宗イメージカクテルは、トレードマークである、半月型の前立と眼帯で政宗を表現したラズベリーベースのカクテル(780円)。二位は石田三成をイメージし、天下人を支えた大義を想う不退転の意志を巨峰と桃をベースとして表現。オレンジを絞ると2通りの味が楽しめる(780円)。三位の真田幸村は「武田より受け継がれし赤備え 不借身命 誇りを胸に戦場を駆けろ!」をテーマにベリージュース×ベリーシロップの鮮やかな赤にソーダを加えた(750円)。
戦国の雰囲気ただよう店内では、模造刀の貸し出しで記念撮影も可能だ。
http://www.diamond-dining.jp/shop_info/sengoku-buyuden/

「歴女」「刀女子」ならずとも「京町恋しぐれ」「乱世の個室 戦国武勇伝」で、戦国時代にタイムスリップした気分を味わってみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable