SEARCH
「Salon de KANBAYASHI」にて上林秀敏氏より指導!究極の日本茶体験イベントに参加してみない?

普段から愛飲しているにも関わらず、実はお茶の美味しい淹れ方をよく知らない…という方も多いのでは?

今年4月、「アカガネリゾート京都東山1925」内にオープンした「Salon de KANBAYASHI」(http://salondekanbayashi.com/)は、創業450年の歴史を誇る老舗茶舗「上林春松本店」とコラボレーションし、「日本茶の啓蒙」をコンセプトに、日本茶を自ら淹れられる「日本茶の体験型カフェ」として人気を集めている。

同カフェにて11月27日(金)に、上林春松本店代表であり茶師の上林氏による日本茶体験イベント(3500円※税・サ込/40名限定)が開催されるという。

イベントは、上林氏に日本茶の歴史をお話しいただいたり、お茶のブレンド「合組」を実際に行うのを見たり、同氏の合組による日本茶の味わいの違いを体験したりと、盛りだくさんの内容。適切な温度で淹れた煎茶と玉露の違いや旨みを体感しながら、新進気鋭の和菓子作家「日菓」の創作和菓子や抹茶の洋菓子を味わおう。

茶師の技を楽しんだあとは、上林氏指導のもと、実際に「Salon de KANBAYASHI/上林春松本店オリジナルブレンド茶」をおいしく淹れるという、めったにできない体験も…。

イベント後にはオリジナルブレンド茶などを購入することもできるので、この機会に学んだ技をぜひ自宅で実践してみてはいかが?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable